元・大芦高原ホテルの再建プロジェクト

puroject.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

元・大芦高原再建プロジェクトムービ 第2回 草刈りとブルーシート

『元・大芦高原ホテル再建プロジェクト』の第2回目の動画です。


第2回  【草刈りとブルーシート】

栃木県小山市のリフォーム会社『誠実社』の社長である飯島佐江子さんと、ボランティアリーダーのイシダイ君こと、石塚大輔さんの2人が岡山へ作業のためにやってきました。
まずは、ホテル創設時に植樹された植木の剪定作業を行いました。30年ほどたっていますので、樹木類は大きくなり、枝を伸ばして葉を茂らせています。それをバサバサと伐っていくのですが、周辺の草も伸び放題。
草刈りと、剪定の2つの作業を効率よく行っていくことで、ホテルの表玄関廻りの立木はこざっぱりとしました。でも敷地は広いですから、この日に作業ができたのはほんの一角です。

次にチャレンジしたのは、玄関上の雨漏りを止めるべく、屋根にブルーシートをかぶせる作業です。数人が力を合わせてブルーシートを張る前には、雨どいのチェックも。
『美人若社長』と賛美するイシダイ君の言葉と、佐江子社長の掛け合いの面白味。

最後には、労働の後のおいしい夕ご飯。
レストラン部門を請け負って『なごみキッチン』として、再建後の同建物で料理を提供するようになる矢吹和子さんのお手製料理の数々が披露されています。見たら絶対に、食べたくなりますよ。実際に皆さんがこの味を体験できるのは、もう少し先になりますけれども…。

この後、イシダイ君は、有人島としては日本最南端の沖縄・波照間島へ、約一カ月半の滞在予定で出発しました。
イシダイ君の波照間島での体験談も、そのうちに映像として登場することでしょう。


『元・大芦高原再建プロジェクトチーム』 
               小野 真子






撮影チーム
●ディレクター(編集)     堀尾 哲也
●チーフカメラマン        弓場 英治



【廃業したホテルを舞台に映画を撮りませんか?】

『元・大芦高原ホテルの再建プロジェクトチーム』では、自主映画を製作される方、またはテレビドラマ製作関係者の方で、「こんな建物を探してたんだ!」と考えていらっしゃる方のために、期間限定で再建が進行中の同ホテルを撮影舞台として貸し出しいたします。

希望者の方は、同プロジェクトチームまでご連絡ください。
●撮影目的
●撮影期間
●代表者名 住所 電話番号 メールアドレス


問い合わせ・お申し込みは
メールアドレス:shikoku@shinlogy.com
[PR]
by puroject-okayama | 2013-04-26 08:37